about yuri


むろき優理(Li*Li )

 響感セラピスト・カウンセラー / ラジオパーソナリティー / ミュージシャン/各種講師 / 【星山プロジェクト】 コーディネーター

 

都内中学、高等学校の英語教員を経たのち、
音による覚醒体験に出会い、音楽活動を開始。

2005年~ハワイ島・カウアイ島に住み、
さまざまな出会いと学びを得てセラピストとしての活動がはじまる。

帰国後、自然療法サロン’ano’anoを立ち上げ
ハワイの伝統療法LomiLomiを中心に、多種多様な手法を取り入れた
独自のボディー&エネルギーワーク・カウンセリングをおこなう。

 

2017年秋、満を持して
音とクリスタルとエネルギーワークを組み合わせたオリジナルワーク
【Nature Resonance Work】を開始。

【Blog】Nature Resonance Workのご紹介:
 https://ameblo.jp/anoano-kotoritoki/entry-12322143648.html

 

2011年の東日本大震災が人生『第3の転機』となり、3本のネットラジオを立ち上げ、
日本各地に【つながりのご縁】の種をまくラジオプロジェクトを開始。

【HP】『旅をする種♪』: http://tabitane.net/

私たちひとりひとりが『自分の本当の願い』とつながり、
望む幸せ・望む生き方を手に入れるためのヒントを拾い集めながら4年ほど旅を続け、
『与えあうこと』で必要なモノやコトが豊かにめぐる『感謝の循環』を体感。

2015年~2016年
『すべての人が大切にされていると感じて暮らせる世界』を心に思い描きながら
意識のコミュニティラジオ『ラジオ寺子屋』を立ち上げ、年間160本のラジオ講座を配信。

2017年より、第1期に収録された講座のアーカイブを中心に『ラジオ寺子屋』Season.2を配信中。

【HP】『ラジオ寺子屋』:http://radioterakoya.com/

2017年秋からは、葉山にある里山の森(星山)を拠点に、
大人と子どものための森の学び場プロジェクト【星山プロジェクト】
コーディネーターとしても活動している。

【FB】【星山プロジェクト】https://www.facebook.com/hayamahoshiyama/?pnref=story

【HP】【星山プロジェクト】http://www.hoshiyama.org

 

また、サックス奏者として国内外で様々な形態の《音活動》を行いながら
『音というメディスン』を追究することをライフワークとしている。

 

・・・・☆★☆・・・・

~ミラクルの略歴~

★2005年、11月11日
不思議なメッセージに従って、ハワイ島に暮らし始める。
自分の深い闇を開放してゆく《内なる旅》が始まる。

★2006年、1月
カウアイ島滞在中、クリスタルヒーリング、フラワーエッセンスを体験し、
新しい世界のトビラが開く。

★2006年、3月
祖母の危篤を知らされる。
祖母に会うため、一度日本に帰国。

祖母の死を境に、生きること、死ぬということ、
過去・現在・未来に対する時間の感覚が大きく変わる。

ハワイ島帰国後、カウアイ島に引っ越す。

さまざまな出会いに導かれ、ビジョンが明確になってゆき、
具現化の力が加速する不思議な体験を重ねる。

★2006年、8月末
日本に帰国

★2006年、11月11日
東京/初台にて ‘ano’anoを小さくはじめる。

★2007年春、
東京目黒区池尻大橋に ‘ano’anoを本格オープン。

★2009年春、
再び、突然の導きに従い、神奈川県逗子にサロンを移転。

★2010年春、
鎌倉(長谷)にサロンを移転。

★2011年春、
東日本大震災をきっかけに、活動拠点が全国に広がり、
関西、宮古島、ハワイ、その他さまざまな場所に暮らしながら、

日本中が『通勤圏内』になってしまったような
フットワークの軽さで飛びまわる日々を約4年ほど過ごす。

★2011年、11月11日
ネットラジオ『旅をする種♪』をスタート。

★2013年春、
廃油で走るキャンピングカー『イイから号』の乗組員となり、
16ヶ月にわたる、日本縦断ラジオインタビューツアーに出る。

★2014年、11月11日
鎌倉にもどり、拾い集めた出会いの種を『ラジオ寺子屋』に集約させて、
”意識のコミュニティラジオプロジェクト”をスタート。

★2015年春分~2016年春分、
第一期ラジオ寺子屋の運営に邁進。

★2016年、6月
宇宙からの強制命令=【引っ越し】。

3ヶ月にわたる《仮暮らし》生活を経て、新居、鎌倉笛田に着地。
この間に、瞑想の習慣がつき、
自分の古い思考・行動パターンの数々が日々崩壊する。

★2017年、銀河新年
新年の「書き初め」に書いた文字は【逆走】。

その文字にふさわしく、
『原点』立ち戻るような出来事・体験が多発する。

★2017年、11月11日
葉山にある5000坪の里山の森に、大人と子どもの学び場を作る
【星山 プロジェクト】にコーディネーターとして就任。

それと同時に、
11年間使い続けた【Li*Li】という愛称を卒業し、

『本名に戻る』という自分革命を受け入れる。

★2018年、3月春分〜3月末
変化と調整の冬を越え、いよいよ
【響感セラピスト】という使命に立つ準備が整う。

to be continued…

・・・・☆★☆・・・・

はじめは<点>だったミラクルが 
長く長く続く<線>となり・・

ふりかえると、たくさんのことが見えて来ます。

今、ここ、この瞬間に満ちあふれている 豊かな恵みに

ますます繊細に、気付けるようになりました。

 

この世界は、本当に素晴らしい。


そして、
私たち一人一人の存在が 本当に美しく、
かけがえのないものであると感じる日々を過ごしています。


日々、感動と、喜びと

「愛してる」を表現しながら

これからも、
【魔法の種】蒔きを続けてゆきたいと思います。

 

・・・そして、
あいもかわらぬ一番の夢は、

【自分という音】を奏でながら 世界中を旅すること。

 

みなさんとの出会いと、
この世界とともに響きあってゆく人生に

ALOHAを込めて
優理